四国IT協同組合

お問い合わせ電話番号:089-906-8800

お知らせ

2014年12月17日

経営管理に関する研修会を開催しました。

高齢化が進む日本において、取り組むべき課題の解決策として、ICTを活用し地域生活支援システムを構築されてきた株式会社グローバル・コミュニケーションズ 代表取締役 笹谷隆様にお越しいただき、新しい視点からみたICT技術について学びました。
事業展開中の「地域生活支援システム」について、クラウドサービス化されたデジタルペンや血圧測定の実演を交えながら、四国での新しい事業展開の研修会となりました。

日時
2014年12月17日(水曜)16:00~19:30
場所
(株)ユイ・システム工房 会議室
演題
「デジタルペンからヘルスケアデバイスサービス」
講師
株式会社グローバル・コミュニケーションズ 代表取締役 笹谷 隆 様
デジタルペンからヘルスケアデバイスサービスデジタルペンからヘルスケアデバイスサービス
(株)グローバル・コミュニケーションズ

地域生活支援システムの事例
(例)自宅で測定された血圧値がクラウドサービスにより管理され、健康チェックや安否確認がされる。
(例)デジタルペンによって作成された文書の情報がそのままデータとして送信されデータ化できる。

Copyright © SHIKOKU INFORMATION TECHNOLOGY COOPERATIVE All Rights Reserved.